腹筋女子になるためのトレーニング(骨盤底筋)

今だけ!初回限定特別割引実施中!

腹筋を割りたい

ぽっこりお腹をなんとかしたい!

芸能人のようなカッコいい腹筋になってみたい!

そう思ってスポーツクラブに通ったり、

自分でトレーニングしてみたけど

ぜんぜんお腹は凹まない…

それどころか、頑張れば頑張るほど、

首や腰が痛くなっちゃってもういやっ!

そんなあなたはこの筋肉を意識していますか?

 

骨盤底筋

 

骨盤底筋、その名の通り骨盤の底にある筋肉です。

骨盤の下から内臓を支える筋肉で、緩んでしまうと、

内臓が下がり、ぽっこりお腹の原因に。

尿漏れの原因にもなるので、産後にはトレーニングしましょうと

言われたことがあるかたもいると思います。

腹筋するときは必ず締めて

腹筋のトレーニングをするときに、この骨盤底筋が緩んでいると

下腹に力が入らず、しっかり凹めることができません。

まず骨盤底筋を締めることで、お腹のインナーマッスル腹横筋にも

力が入りやすくなり、しっかりお腹を凹めることが出来るようになります。

腹筋トレーニングをするときには、まず骨盤底筋を締めましょう!

 

骨盤底筋のトレーニング

骨盤底筋ってどうすれば鍛えられるの?

答えはとにかくキュッと締めて引き上げろ!

なんですが、これがなかなか難しいんです。

もういちど筋肉を見てみてください。

なかなか意識しづらい場所なので、

うまく感覚がつかめない方は、椅子に丸めたタオルを置いて

その上に座ってみましょう。

 

タオルがあったっていると意識しやすくなります。

その状態で膣を引き締めるように力をいれて

タオルを吸い上げるような気持ちで

骨盤底筋を引き上げましょう!

 

いつでも締めよう!

意識出来るようになったら、いつでもどこでも

締めれる時はできるだけ締めてみましょう。

電車のなか、信号待ち、歯を磨くとき

どんなときでもOKです。

一緒に下腹も力が入って内臓が引き上がり、

姿勢もよくなるのでそれだけでも痩せて見えます。

そして、腹筋のトレーニングはもちろん、

どんなトレーニングをするときも必ず、

まず骨盤底筋を締めるようにしてください。

それによって骨盤が安定し、内臓が引き上がり

正しい姿勢でトレーニング出来るようになります。

まずは1週間、タオルを吸い上げるトレーニングを試してみてください!

それだけでもお腹がスッキリするのを実感できるはずです。

みんなで腹筋女子会!

実際にトレーニングを教わりたい!

一人ではがんばれないかも

絶対に結果を出したい!

そんなあなたは腹筋女子会でお待ちしています!

詳しくはこちら↓

金曜夜は腹筋女子会!

夏はすぐそこ!あなたもこんな結果を出せますよ!

 

今だけ!初回限定特別割引実施中!