本文へスキップ

中学生・高校生・子供の腰椎椎間板ヘルニア治療【腰痛トレーニング研究所】東京都新宿区四谷

電話でのお問い合わせは03-6457-8616

東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301

中学生・高校生・子供の腰椎椎間板ヘルニア治療


中学生、高校生、子供のヘルニアに手術は必要ありません!

運動療法とトリガーポイント治療による4回のプログラムで、
平均2カ月以内に部活やスポーツにも問題なく復帰できます。

はじめまして。
私は腰痛トレーニング研究所/さくら治療院院長の川口陽海と申します。
厚生労働大臣認定の鍼灸師の国家資格を持ち、20年以上治療の仕事に携わっています。

私自身がもともとひどい腰痛坐骨神経痛患者でした。
高校3年生のから18年以上痛みやしびれに悩まされていました。

しかし、ある方法で痛みやしびれから解放され、今はすっかり完治しています。

その方法とは、

《体幹インナーマッスルトレーニング》

《トリガーポイント治療》

これらの方法で、私は自分自身の腰痛坐骨神経痛を完治させました!

それだけでなく、同じように痛みやしびれに悩む、多くの患者さんにも効果が上がっています。

雑誌にも取り上げられました。

当院では、腹圧を強める体幹インナーマッスルのリハビリトレーニングとトリガーポイント治療により、慢性の腰痛・坐骨神経痛を改善する『腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム』をおこなっています。

 

『腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム』は、手術や他の治療に比べて次のような優れた利点があります。

手術のように体を傷つけることがない。
もちろん再手術のリスクもない。
自分の身体をコントロールする方法が身につく。
一度効果が出れば、その効果は持続する。
自分でセルフケアができる。
短期間で効果を実感できる。
数年にわたる痛みでも、平均2ヶ月の短期間で改善する。
痛みに伴う不安感や絶望感がなくなる


あなたやあなたのお子さんが椎間板ヘルニアによる、腰痛、坐骨神経痛、脚のしびれなどでお悩みでしたら、ぜひ一度体験していただきたい。

とくに手術をするべきか迷っているようでしたら、手術をされる前に試して損はありません。きっと効果があると思います。

このページでは、その方法についてお伝えしていきます。なるべくわかりやすく書いていますので、最後までお読みいただければ幸いです。

腰痛トレーニング研究所・さくら治療院
院長 川口陽海


腰椎椎間板ヘルニアが治った体験談


14歳女子、1カ月でソフトボール試合に復帰
江戸川区 藤田さん 14歳


Q.当院に来られる前はどんなお悩みがありましたか?

ソフトボール部で練習中に突然腰に激痛が走り、動けなくなってしまいました。近所の接骨院に1カ月ほぼ毎日通院しても治らず、別の接骨院にまた1カ月通っても良くならなかったので、整形外科を紹介してもらってMRI検査したところ、ヘルニアと診断を受けました。

Q.そのお悩みを解決されるために何をされていましたか?

病院では安静にしていれば治るといわれ、部活も体育の授業も休んで薬を飲み続けましたが、2カ月たっても痛みは消えませんでした。
また別の整形外科ではブロック注射もしましたが、今度は座っていられないほど悪化してしまいました。
その後大学病院で再検査ののち、リハビリセンターを紹介してもらって体操を指導されていました。

Q.たくさん施術所がある中でなぜ、当院に来院されましたか?

お母さんが当研究所を知り、わらをもすがるような思いでメールで問い合わせをしました。お母さんとはじめて治療に行った時は、痛みが出てから5カ月くらいたってからでしたが、まだ歩くのも痛かったです。

Q.腰痛トレーニングプログラムの結果はいかがでしたか?

週に1回程度の治療とリハビリトレーニングをしましたが、毎回毎回かなり回復していきました。約1ヶ月ほどで4回治療をした後には、試合に出て代打で打席につくことができました。
2ヶ月後くらいには、日常生活にも部活にも全く支障がなくなりました。

Q.他の施術所と違い、どこか違うようなところはありましたか?

はじめて来た時に、先生が『練習のし過ぎで筋肉がカチカチになっているのと、体幹のインナーマッスルが弱っているのが原因。適切な治療をすれば必ず良くなるから大丈夫だよ。』と優しく説明してくれて、とても安心しました。

Q.同じような症状で悩んでいる子どもさん、学生さんにメッセージをお願いいたします。

あんなにつらかった痛みが、まさか1ヶ月で試合に出られるようになるとは思いませんでした。先生に一度相談すると良いと思います。

13歳男子、2カ月でハンドボール部活に復帰
横浜市 松田くん 13歳


Q.当院に来られる前はどんなお悩みがありましたか?

ある朝腰の痛みで起き上がることができなくなってしまいました。
2カ月ほど治療を続けましたがあまり良くならないので、病院で検査を受けたところ、腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。

Q.そのお悩みを解決されるために何をされていましたか?

神経ブロックやリハビリなどの治療をしましたがあまり効果がなく、発症してから9カ月ほど部活も思うようにできませんでした。

Q.たくさん施術所がある中でなぜ、当院に来院されましたか?

お母さんがヘルニアを治す方法を調べていて腰痛トレーニング研究所を知り、親子でたずねました。

Q.腰痛トレーニングプログラムの結果はいかがでしたか?

ちょうど夏休みになったので、週1回程度のペースで1カ月半ほど治療とトレーニングをおこなうと、夏休み明けには部活に復帰することができました

Q.他の施術所と違い、どこか違うようなところはありましたか?

先生が『腰から脚がパンパンにはっています。体幹のインナーマッスルにうまく力を入れることができません。これが痛みの原因で、ヘルニアはあっても手術せずに必ず良くなります』と説明してくれました。
病院でも全然良くならなかったのに、本当にそのとおり良くなったので驚きました。

Q.同じような症状で悩んでいる子どもさん、学生さんにメッセージをお願いいたします。

病院では治らなくても、僕はここで治りました。一回先生にみてもらったらいいと思います。

腰椎椎間板ヘルニアを改善するためのポイントは3つ


腰椎椎間板ヘルニアでは様々な症状がみられますが、臨床上多くみられるものは次の3つがあります。

◎腰痛
◎坐骨神経痛
◎間欠性跛行

腰痛トレーニング研究所では、これらの症状は次のような原因でおこると考えています。

1.ヘルニアによる圧迫刺激
2.腰や股関節(殿筋群)の筋緊張
3.足首(足関節)の筋力低下


腰痛トレーニング研究所の“腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム”では、これらの原因に対して次のようにアプローチして改善していきます。

1.ヘルニアによる圧迫を減らす(除圧)
  ⇒ 体幹インナーマッスルトレーニング
2.腰や股関節(殿筋群)の筋緊張をゆるめる
   ⇒ トリガーポイント療法
3.足首の筋力強化


このページでは、これら3つの原因と、それを治す方法を説明します。

ヘルニアの真の原因と、背骨や腰を支える体幹インナーマッスル

椎間板ヘルニアは、下の図のように積み重なった背骨と背骨の間にあるクッション『椎間板』が、何らかの原因によってつぶれたり裂けたりして中身が飛び出すことによりおこります。

本来背骨(脊椎)は、背筋や腹筋など外側の抗重力筋群と、内側のインナーマッスルの働きによる腹圧で支えられます。 腹圧で背骨を支えるメカニズムは、下の図のようになっています。

腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群などのインナーマッスルは、左のように、お腹を引っ込めるようにして腹圧を高め、体の内側からの圧力で背骨を正しい位置で支えます。

これらの体幹インナーマッスルの筋力が低下すると、腹圧が低下して右のように背骨を支える力が弱くなり、一部分が圧迫されることになります。

これが椎間板ヘルニアの真の原因です。

腹圧を高めて背骨を支える力を回復すれば、脊椎や椎間板の圧迫を弱めることができます。ヘルニアがあっても、インナーマッスルで背骨や腰が支えられれば、痛みやしびれなどの症状は良くなるのです。

 

腰椎椎間板ヘルニアを改善するためのポイントは3つ



腹圧を高める体幹インナーマッスルトレーニング

体幹インナーマッスルトレーニングには様々なものがありますが、腰痛トレーニング研究所では、コアヌードルというエクササイズ器具を使った“コアスタビライゼーショントレーニング”を中心におこなっています。

このコアヌードルを使用することで、普通のエクササイズではトレーニングしづらい、多裂筋や腹横筋などのインナーマッスルまで安全に負荷をかけ、効果的にトレーニングしていくことができます。


コアヌードル

コアスタビライゼーショントレーニングのエクササイズ例

このトレーニングをおこなうことによって、腹圧で背骨を支える力が回復すると、椎間板ヘルニアによる圧迫が減ります。

また体を内側から支える力が養われますので、腰や背中、骨盤周囲の筋肉の疲労や緊張が軽減し、痛みが改善します。

ヘルニアの痛みの原因となる“トリガーポイント”

トリガーポイントとは、簡単に言うと痛みの原因となる筋肉のしこりのことです。神経痛のような激痛やしびれなどをおこします。

最近CMでやっている「ジンジン、ビリビリ、チクチク」も、神経からではなく筋肉=トリガーポイントからくることがあります。

腰や脚の痛みをおこすトリガーポイントはたくさんあります。

以下の図を良く見てください。













どうでしょう?あなたの症状に当てはまるような図がいくつかありませんか?
もし当てはまるものがあれば、あなたの症状は“トリガーポイント”による症状の可能性があります。

ヘルニアの症状を治すトリガーポイント治療


手技やストレッチでトリガーポイントを治療します。/p>

トリガーポイントリリース

筋膜リリース

筋膜リリースについて詳しくはこちら≫

ストレッチ

トリガーポイント治療について、より詳しくはこちら≫

足首の筋力強化

腰痛や坐骨神経痛の方に共通する動作のクセがあります。 それは、

@踵重心
A脚の内側の筋肉が使えない

B歩幅が狭い

この3つです。 これは足首や足の指の力、太ももやお尻などが弱くなっている証拠。

足関節(足首)から下は人間の身体のいわば土台です。
足関節を支えるふくらはぎや足の指の筋力が弱まると、下の図のように身体全体に歪みが生じてしまうことになります。


足関節を強化することは、膝や股関節、腰などの負担を減らすことになり、腰や脚の痛みを解消することにつながります。

【足関節(足首)のエクササイズ例】
爪先立ちのエクササイズでふくらはぎの筋肉をトレーニング

腰椎椎間板ヘルニアを治す方法 おさらいとまとめ




腰痛トレーニング研究所では、この3つのポイントを踏まえたリハビリトレーニング、“腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム”を指導しています。

スマートフォンはこのボタンを押すと電話できます。

受付時間:月〜土10:30〜17:00
日曜祝日休診


※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。お電話受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。


たくさんの方が腰痛・坐骨神経痛から解放され、笑顔を取り戻しています。

40代女性


60代女性


60代女性


50代女性


50代女性


60代女性


50代男性


腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラムをおこなうと


トリガーポイントがほぐれ、血行が良くなり、痛みやしびれが軽減する

体幹のインナーマッスルが回復し、腰を支える力が強くなる

体幹のインナーマッスルが回復し、姿勢や動きが良くなる

背骨、骨盤、股関節が柔軟になる

痛みの出ない姿勢や動作を身につけられ、歩き方や動きが良くなる

これらの結果として腰や脚の痛み、シビレなどが改善するのです。

椎間板ヘルニアを治す2つの方法

腰痛トレーニング研究所では、椎間板ヘルニアを治す3つの方法をご用意しています。

  1. 通院してプログラムを受ける(施術治療とトレーニング指導)
  2. 自宅などに出張往診を依頼する
  3. DVDを購入して自分でセルフケアをおこなう


詳しくはこちらのページをご覧ください。
【治療を受けるには/メニュー・料金】

ご予約・お問い合わせは

まずはお電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

スマートフォンはこのボタンを押すと電話できます。

受付時間:月〜土10:30〜17:00
日曜祝日休診

※ 施術中などで電話に出られない場合がございます。その際は留守電にご伝言を残していただけましたら、折り返しご連絡をさせていただきます。

※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。お電話受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

初回特別割引

※このご案内は、定員になり次第削除されます

先着6名様限定! 初回限定価格!

この治療を受けたい!なにがなんでも治したい!ぜひ通いたい!とお考えの

あなた“だけ”

特別なご提案があります!

今ならぶり返すツラい腰痛坐骨神経痛を改善したい方先着6名様(残り2名様)

10月6日までに初回カウンセリングにご来院頂けますと

初回カウンセリング+施術+運動療法
70〜80分、通常1万円が

5,000円!!!

※10月7日以降のご予約は通常料金の10,000円を頂戴致します。

なぜ初回5,000円なのか?

それはあなたにもう、「同じ過ち」を繰り返して欲しくないからです。

私はあなたにこれ以上、整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くはやめて頂きたいのです。

もう2度と効果を実感できない治療に、あなたの大切なお金と時間を費やしてほしくないのです。

私たちはあなたのツラい痛みを本気で改善したいと思っている、腰痛坐骨神経痛トレーニングの専門家です。

あなたの「慢性」腰痛坐骨神経痛を改善する為に全力で施術と指導を致します。

このご案内は、定員になり次第削除されますので、本気で「慢性腰痛」を改善したいと思われる方は今すぐお電話下さい。

施術中は電話に出られないことがあります。必ずこちらから折り返しのお電話を致しますのでメッセージを残して頂ければと思います。

ご予約・お問い合わせは

まずはお電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

スマートフォンはこのボタンを押すと電話できます。

受付時間:月〜土10:30〜17:00
日曜祝日休診

※ 施術中などで電話に出られない場合がございます。その際は留守電にご伝言を残していただけましたら、折り返しご連絡をさせていただきます。


※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。お電話受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

DVDを購入してセルフケアをしたいなら


腰痛トレーニング研究所で指導している“腰痛・坐骨神経痛トレーニングプログラム”の内容がDVDになりました。

腰や脚の痛みやしびれを自分で治したい方、腰痛トレーニング研究所で治療を受けたいけれど、遠くて通えないというような方などに最適なDVDです。


DVD 1枚組 全52分

【自宅で出来る!『腰痛トレーニング』DVDダイジェスト】

自宅で出来る!『腰痛トレーニング』DVD
14,800円
(税込15,984円)

代引きでお届けなので安心確実。
送料無料・代引き手数料別
(260円)

※商品はゆうメール代金引換でにて送付します。
※送料無料/代引き手数料260円/税込お支払い総額16,244円

ネットで簡単手続き

ゆうメール代金引換でお届け

自宅でトレーニング。


今すぐこちらのページをご確認ください。


DVD 1枚組 全52分

自宅で出来る!『腰痛トレーニング』DVD
14,800円
(税込15,984円)

代引きでお届けなので安心確実。
送料無料・代引き手数料別
(260円)

※商品はゆうメール代金引換でにて送付します。
※送料無料/代引き手数料260円/税込お支払い総額16,244円

ご購入はこちらをクリック
自宅で出来る!『腰痛トレーニング』DVD

ご予約、お問い合わせ

スマートフォンはこのボタンを押すと電話できます。

受付時間:月〜土10:30〜17:00
日曜祝日休診

※ 施術中などで電話に出られない場合がございます。その際は留守電にご伝言を残していただけましたら、折り返しご連絡をさせていただきます。


※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。お電話受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

アクセス

※ご注意:グーグルマップのナビを使用すると、所在地ビルの裏側に案内されてしまいますが、ビルの入り口は表の大通り(新宿通り)側にありますのでご注意ください。

腰痛トレーニング研究所/さくら治療院
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301

店舗外観

電車の場合

東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅より、新宿方面からは4番出口、池袋方面からは1番出口を出て、新宿通りを四ツ谷駅方面に向かい徒歩3分。3番出口は現在工事中で利用できませんのでご注意ください。
JR・東京メトロ四ツ谷駅より、新宿通りを四谷三丁目方面に向かい徒歩7分。

自動車の場合

近隣のコインパーキングなどをご利用ください。